注目キーワード
  1. 高血圧
  2. 骨粗鬆症
  3. 糖尿病
CATEGORY

総合診療

  • 2024年5月1日
  • 2024年5月8日
  • 0件

シン・高血圧総論

 本ブログの黎明期、一度高血圧の記事を作成したことがあります。今回は大幅に内容をアップデートして再作成してみました。   定義と病態生理    診察室血圧で140/90mmHg以上、家庭血圧で135/85mmHg以上である状態を高血圧と定義します。これは本邦で行われた種々の研究において、収縮期血圧1 […]

  • 2024年4月14日
  • 2024年4月14日
  • 0件

Restless legs syndrom(むずむず脚症候群)

定義    Restless legs syndrom(RLS)とは、じっと座ったり横になったりすると、主に下肢にむずむずする、ぴりぴりする、虫が這うような感じがするといった強い不快感が現れる症候群です。症状は夕方から夜間に出現し、脚を動かすことで改善するも、じっとしているとすぐに症状が再燃します。 […]

  • 2024年2月20日
  • 2024年2月20日
  • 0件

血管浮腫

病態   血管浮腫は真皮深層および皮下組織への体液の血管外漏出によって生じる、局所的な浮腫を特徴とする疾患です。何らかの原因で毛細血管の拡張と透過性が亢進することで、口唇や粘膜などの疎性結合組織の多い部位に浮腫を生じます。   病因としては、大きく肥満細胞メディエーター依存性のものと、ブラジキニン依 […]

  • 2024年2月2日
  • 2024年2月2日
  • 0件

禁煙

喫煙については下記の記事もご参照ください。 喫煙の疫学   喫煙率の推移 厚生労働省による発表では、現在習慣的に喫煙している者の割合は16.7%であり、男女別にみると男性27.1%、女性7.6%とされています。この10年でみるといずれも有意に減少していますが、年齢階級別にみると30-60歳代男性では […]

  • 2024年1月31日
  • 2024年1月31日
  • 0件

“タバコ”について

そもそもタバコとは?   タバコとは、ナス科タバコ属の、南アメリカの亜熱帯原産の植物です。 全草にニコチンを含んでいることが特徴であり、この毒性によって虫害が防がれています。 タバコ属には約50種が含まれますが、栽培種としては2種に限られます。     タバコの語源はスペイン語やポルトガル語の「Ta […]

  • 2023年12月19日
  • 2023年12月19日
  • 0件

生成AIについて

昨今chat GPTを始めとする生成AIが世間をにぎわせています。様々な職種がAIに取って変わられる可能性が示唆されており、かく言う私もAIについてえも言われない脅威を感じております。とはいえ、ただ恐れているだけでは得られるものは何もありませんから、生成AIを実際に使ってみたり、AIの勉強会に参加し […]

  • 2023年11月12日
  • 2023年11月12日
  • 0件

Thymoma-associated multiorgan autoimmunity(TAMA)

胸腺腫とTリンパ球 胸腺は一次リンパ器官の一つであり、T細胞が成熟する臓器です。 正常胸腺では、まず最初に異物を認識できる能力を持ったT細胞が選択され(positive selection)、その後に自己抗原を認識しない能力を持ったT細胞が選択されます(negative selection)。pos […]

  • 2023年10月3日
  • 2023年10月9日
  • 0件

ビタミンB12とその欠乏症

ビタミンB12の基本 ビタミンB12と吸収 ビタミンB12は別名コバラミンとも呼ばれる水様性ビタミンです。コバルトを含む構造のため、赤色又はピンク色を呈します。主に放線菌(プロピオニバクテリウム属)などの細菌が合成し、人間を含め動物の体内では生成することは基本的には困難です。 肉、乳製品、卵といった […]

  • 2023年8月28日
  • 2023年8月28日
  • 0件

中枢性めまい

めまい総論については下記の記事を参照ください。 中枢性めまいとは 中枢性めまいはその名の通り中枢神経に由来するめまいを指します。厳密には前庭性片頭痛も該当しますが、脳幹と小脳の血管障害と言い換えてしまってもいいでしょう。ただし、血管障害以外にも多発性硬化症や脳腫瘍など、他の病態があることに留意してお […]

  • 2023年8月13日
  • 2023年8月13日
  • 0件

良性発作性頭位めまい症(BPPV)

めまい総論については下記の記事をご参照ください。 疫学と病態 良性発作性頭位めまい症(benign paroxysmal positional vertigo:BPPV)とは、その名の通り特定の頭位をとることで生じる良性のめまいです。 BPPVはめまい疾患の中で最も頻度が高く、全体の4割程度を占める […]